ネットで稼ぐ隊!!〜片手間月収10万円〜

ヤフオクとアマゾンを徹底活用して最低月2万は稼ぐ方法

メニュー

ヤフオクとアマゾンを徹底活用して最低月2万は稼ぐ方法
海外リードメールで日本以上に稼ぐ方法
アフィリエイト広告を出して稼ぐためにやるべきこと

 

知識は財産です。知っているというだけで、あなたは他の何も知らない人よりも得をしているのです。そんな、人より一歩前へ進むためにオススメのもの。

↓    ↓   ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず はじめにオークションとはなにか?

 

もう知らない方もいないと思いますが、「個人間売買」です。

 

しかし、誰でも知っているからこそ見逃してはいけないのが、「責任」です。売る側の責任と買う側の責任。コレを守らないと、大変気の悪い思いをしてしまいます。

しかし、そういった一定の決まりを守れば、とても幅の広い、利用価値の高いマーケットなのです。いらなくなったもの、飽きてしまったものを、ほしい人にゆずる(売る)と言う行為は立派な取引ですし、商売の基本といえます。もちろん、買うこともできるのです。

 

「ネットでの金銭取引は怖い」という方。

 

それもしかたありません。たしかに、情報漏えいなどの不祥事で個人情報は流出してしまうし、クレジットカード決済をするなんてことになったら、本当に大丈夫なのかと考えてしまいます。 しかし、一連の不祥事から急激にセキュリティに対する意識は高まっています。

もし、どうしてもだめと言う方は、郵便貯金・銀行振り込みも大丈夫なので、そちらから徐々に慣れていくとよいでしょう。手数料が少々高くついてしまいますが・・・

 

 

さて、ここまではオークション事始について書いてきましたが

このサイトの趣旨である「稼ぐ」ためにはどうしたらいいのでしょうか?

 

 

一つの手段に「せどり」と呼ばれるものがあります。

 

 

語源は本の背表紙をみて購入するといったようなことらしいのですが、現在の使われ方は、

 

「中古本を安値で仕入れて、それ以上の値段で売る」

 

ということをさします。要は、リサイクル店がやっていることの応用ですね。安値買、高値売が基本です。さて、でもそんなにうまくいくのか?ということが問題です。

なにしろ、古本屋さんが今はどんどんなくなっていっている時代です。そんな時代に「せどり」なんて出来るの?とおもうのは不思議でもなんでもなく、むしろ当然の発想です。

 

 

結論から言えば、出来ます。

 

 

現に、私も黒字になっています。しかし、そんなに高くはなりません。といっても、月収1-2万円はいけるでしょう。私の経験からも、巧くやればこの点はたいてい達成できるのではないでしょうか。

 

その秘訣となるのは、大手古本チェーン「BOOKOFF」です。

 

BOOKOFFは、高速買取・低額販売をモットーにしています。この高速買取・低額販売というシステムが、BOOKOFFをここまでの大企業に発展させたのですが、実はそこに私たちが入り込む隙間が出来ているのです。

 

 

まずは、高速買取について。

 

一 枚一枚のネームバリューといったものはほとんど考慮していません。大抵の古本屋では、プレミアモノはそれなりの高額設定になっているものですが、 BOOKOFFはプレミアものという概念はほとんどありません。これは、商品の状態、発売年などといった項目が最重要視されているためです。ですから、い くら希少価値があるものでもBOOKOFFで売るとまったく高く買ってもらえません(笑)。YAHOOオークションにでも持っていったほうが、むしろ落札 者が適正価格を断定してくれることでしょう。こういった点にまず、「せどり」のポイントがあります。

 

 

次に低額販売です。

 

ご 存知のように、BOOKOFFは105円コーナーがあります。一昔前までは、100円コーナーなんて本当に古い本か、めちゃくちゃ汚い本しか並んでいませ んでした(笑)。ところが、これをBOOKOFFはぶち壊しました。「一昔前」ではなく、「ちょっと前」のものはもう105円コーナーに回っています。コ レはなぜなんでしょうか?

こ れは、まず大量に在庫を抱え込まないためというのがあります。どんなベストセラーでも、大抵の人は一度読んだらあまり読み返すということはしません。です から、一度読めば売りに来てしまいます。とくにベストセーラーはこのサイクルが非常に早いです。ですから、当然古本屋には在庫がどんどんたまっていきま す。一定の在庫はほしいですが、ありすぎるのは困りものです。在庫を抱えている間にブームが過ぎてしまうことも考えられます。そこで、はけ口としてさばけ やすい105円コーナーにまわります。これが第一。

第 二に、これも在庫に関係してきますが、いつまでも棚に同じ商品を並べておかないため、というのがあります。聞いた話によると、BOOKOFFはある一定期 間陳列して売れなかった商品が105円コーナーへとまわされるそうです。この期間というのがどのくらいかというのは定かではありませんが、すくなくとも、 一年経ってない商品さえも105円コーナーに回っているのが現状です。ですから、これが第二の理由となります。

 

 

この二つのBOOKOFFの落とし穴が、われわれに「せどり」の隙間をあたえてくれているのです。

 

 

こういった点を考慮して、いかに価値のある物を安く仕入れられるかが重要な要素になっているのだとおもいます。

価値のあるものなら、YAHOOオークションでもそれなりの値段で買ってくれるものです。そうして利益(収入)が生まれるのです。

 

 

どうですか?儲かりそうな気はしてきましたか?

 

 

では、新しい一歩を踏み出してみましょう!!

 

なお、オークション登録などはもう知ってる!!という方は、

ヤフオクとアマゾンの兼ね合いについてに進んでください。

YAHOOオークション登録

TOP

 

Site Map | Contact | ©2004ネットで稼ぐ隊(片手間月収10万円) 

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO